看護学校の受験情報、社会人入試合格なら通信予備校の看護受験アシスト > 合格者からのメッセージ > <奈良県病院協会看護専門学校>

<奈良県病院協会看護専門学校>


合格者の皆さんからお寄せいただいた、受講時の感想や受験に関する体験記を一部ご紹介いたします。 ご自身と同じような境遇の方の体験談を読んで、モチベーションが上がれば幸いです。

 

看護専門学校の社会人入試なら看護学校受験アシスト | 合格者からのメッセージ【受講生と教材購入者の方からのメッセージ 】

自分ひとりでは小論が書けているかの評価ができず、我流だったため力がつきにくかった。

1つのテーマについてよく調べ、考えて書くという作業は新しい情報を得る機会や視野を広げることにもなる。たくさんの情報から選び出したものを文章にすることで、添削後に何度も繰り返し読み、 書く作業により、自分の考えの幹になるものもはっきりしてくるため、別のテーマを与えられても話が横にそれてしまうことなく、自分の考えを主張できる。

小論文の添削だけで良いかと金銭面からも考えていたが、受験には小論対策だけでなく、他のテクニックや願書の書き方のアドバイスを受けることがとても大事だ。丁寧に指導してもらえたので、安心して試験に臨むことができた。



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree