予備校に通う時間や、金銭的余裕がないとお悩みの方へ。看護専門学校の「社会人入試・社会人AO入試・社会人自己推薦入試・社会人一般入試」専門通信教育。【教材購入だけでも合格率は飛躍的に上がります!!

<独立行政法人国立病院機構 九州循環器病センター附属鹿児島看護学校>


合格者の皆さんからお寄せいただいた、受講時の感想や受験に関する体験記を一部ご紹介いたします。 ご自身と同じような境遇の方の体験談を読んで、モチベーションが上がれば幸いです。

 

看護専門学校の社会人入試なら看護学校受験アシスト | 合格者からのメッセージ【受講生と教材購入者の方からのメッセージ 】

 

私が看護受験アシストの存在を知り、問い合わせをさせて頂いたのは、試験日まで一ヶ月をきった頃でした。先生とお話をさせて頂きこの3週間弱の期間に出来るのはこれだけの事ですと 具体的に示して頂いた事により自分で十分に納得してから受講を始める事が出来ました。
また通常ではありえない幅広い時間帯でのご指導のおかげで仕事をしながらそして 自宅にいながらにして受験勉強できた事は非常にありがたかったです。
そして、志望動機や小論文の添削も本当に早く、その方法も模範解答を与えるのではなく、自分の書いた文章を活かして それを適切な表現に直して下さるというスタイルでしたので短期間で応用力がついたように感じます。またボイスチャットを使っての本番さながらの面接練習は本当にしておいて良かったと言う 一言に尽きます。練習していなかったら緊張してうまく答えられたかどうかという感じです。
看護受験アシストを受講したこの3週間は、本当にやれるだけの事はやれたと言う非常に密度の濃い時間を過ごす事が出来ました。質問にもいつも迅速で丁寧に答えてくださり、 この不安な受験生活の中で先生の存在が非常に心強かったです。まだ自分が合格したのが信じられないと言う感じですが、とにかく今は嬉しさでいっぱいです。 受講を迷われている方に言いたいのは、まず是非問い合わせをしてみて下さいと言うことです。
社会人で看護師を目指す方には看護受験アシストは本当にお勧めです。 最後になりましたが、先生本当にありがとうございました。



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る