予備校に通う時間や、金銭的余裕がないとお悩みの方へ。看護専門学校の「社会人入試・社会人AO入試・社会人自己推薦入試・社会人一般入試」専門通信教育。【教材購入だけでも合格率は飛躍的に上がります!!

<滋賀県済生会看護専門学校>


合格者の皆さんからお寄せいただいた、受講時の感想や受験に関する体験記を一部ご紹介いたします。 ご自身と同じような境遇の方の体験談を読んで、モチベーションが上がれば幸いです。

 

看護専門学校の社会人入試なら看護学校受験アシスト | 合格者からのメッセージ【受講生と教材購入者の方からのメッセージ 】

 

私はこれまで仕事、家庭、育児を両立させながら毎日忙しく過ごしてきました。出産などを経験し、自分の人生を見つめ直したとき、もっと生きがいになるような仕事がしたいと考えるよう になり、看護師を目指すことを決意しました。しかし、試験まで3ヶ月もないこと、年齢が35歳であること、子供が2人いることなどが、受験を考える上で大きなハードルとなり合格は無理 ではないかと思っていました。
そんな中、偶然インターネットで「看護受験アシスト」に出会ったことが、受験の「不安」を「自信」へと変えてくれました。小論文なんて書いた事のない私も、 課題の回数を重ねるごとに書くことが楽しいと思うようになりました。受講前には全く考えられなかったことです。先生の迅速で丁寧なご指導のお陰で、自分に自信をもって受験に臨むことが出来ました。
試験では受験者も多く、結果が分かるまでは不安でしたが、社会人入試で無事に合格を頂けたことを心から喜んでいます。「何事にも遅すぎる事はない、なせば成る」 の気持ちを大切に、みなさんも看護受験アシストと共に是非、夢に向かって頑張ってください。



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る